Rena & Halu

chibicchos.exblog.jp ブログトップ

そうこうなくっちゃ!

漸く秋らしい気候になってきた。
ワンにとっても人間にとっても凄ーく過ごし易い季節だ!!
10月の土曜日。この日はまさにドグラン日和だった。
b0052652_23223238.jpg
ひゃっほ~♪
貸切の時(他に誰もいない時)は力いっぱい走れる2匹♪


秋の青い空が気持ちのよい日だったのでまずは公園をグルリとお散歩。秋の気配を満喫しながらドッグランに向かった。さて今日は遊んでくれるかな?などと思いながら歩いていると、ランの入口でプチらしき姿を発見!確か去年の秋に一度だけ会ってそれ以来お目にかかっれなかったトリコちゃんだ。トリコちゃんは身体の線が細く毛の量も少なくHaluと同じタイプだと記憶していたが、1年ぶりにお目にかかってみると、身体つきもしっかりしていて毛も前よりもフサフサしていた。
b0052652_075170.jpg
トリコちゃん(4歳♀)
毛色が3色にくっきり分かれていたので、
『トリコロール』からとって『トリコ』という名づけたそうです。

駒沢で出会うプチの多くはHaluとどこかで血が繋がっている。そこでトリコちゃんの出身を聞いてみると、トリコちゃんはなんとフランスから直輸入で日本にやってきたそうだ!これはトリコちゃんと会った翌週にペットショップDRで聞いたのだが、「フランスからの直輸入のプチって本当に凄~く珍しい」そうなのだ。何やらわざわざ日本から買い付けに行っても、よっぽど頑張らないと譲ってくれないとのことなのだ。「Haluのお爺さんがフランス出身だから、もしかすると遠ーくで繋がっているかもしれませんよ」とDRに言われたが、それは正直ピンとは来ないが・・・。とにかくトリコちゃんはおとなしく、躾もしっかりされているとても可愛いイイコだった。Haluも2年後にはあんな風になってくれるといいな、と願ってしまう。でも躾の部分ではちょっと自信がないな・・・。
b0052652_23251433.jpg
大人しいといってもやっぱりプチバセ。
じっとしていてくれないのでなかなか写真が撮れませんでした(T_T)

ランに入るとHaluがいつもとチョット様子が違っていた。トリコちゃんの匂いを確かめた後、よくRenaに対して行なうしぐさをはじめたのだ。「トリコも最近は落ち着いちゃって、ランに来てもあまり走ってくれないんですよ」と飼い主さんが話していると・・・Haluがトリコちゃんに遊びを仕掛けている・・・。
b0052652_23274260.jpg
おや?見たことあるポーズ。
これは、もしや・・・と思うや否や・・・

Haluとトリコちゃんはどうやら波長があったらしく、追いかけっこをはじめてくれた。初めてHaluがプチバセと追いかけっこをしている(涙)。コレを!コノ瞬間を待っていた!走り回る範囲はちょぉっと狭いけど、楽しそうにじゃれて走っているではないか!?(再涙)
b0052652_2328978.jpg
b0052652_23281792.jpg
b0052652_23283024.jpg
b0052652_23304871.jpg


RenaはHaluがいつもの様子と少々違うのでちょっと距離を置いて遠巻きに「私はどうなるのよ?」とでも言いたそうにみていた。そのうちRenaも一瞬だけ参加しそうになったりしなかったり・・・。う~~~うれしい!そういえば最近のHaluは家の中でも一時も落ち着かずに悪戯ばかりをしていた・・・。何かが目覚めたのか?漸くプチらしさがでてきた?
b0052652_23324939.jpg
どうしちゃったの?と怪訝そうにHaluを見るRena

ワン達がすっかり仲良くなれたので、折角だからと我らも一緒にランチをすることにした。トリコちゃんの飼い主さんにBowery Kitchenというレストランへと案内してもらった。そこは前から行ってみたかったドッググッズの『GEORGE』の対面にあるお店だ。ランからはちょっと離れているけど犬連れのお客さんが次から次へとやってくる。お味もお値段もなかなかいい感じ。予約もできるという。うん、いいね、また行こう。

帰り道が不安だったのでドッグランまでトリコちゃんに案内してもらった。途中、大きなワンを抱えて3人乗り自転車に乗っている家族を見かけた。「うわ~おっきい犬、大変そう(-_-;)」と思ってなるべく見ないようにしていたが、なんかそのワンがプチみたいな感じ・・・。あれ?見覚えがあると思ったら、なんとその大変そうな人たちはランディ君とランディ君のご家族だった(大変失礼しました)。ランディ君がスヌードを着けていたので、直ぐにプチとは解らなかった(いい訳)。とにかくランディ君はご主人様に甘え放題の様子。ランディ家の皆様は自転車が大変そうだったので軽ーくご挨拶をして我らはその場を去った。
b0052652_23333946.jpg
ほっかむり姿のランディ君。
目線はラデパパに釘付けでした。

その後トリコちゃんとドッグランまでご一緒していただいてからお別れし、我らは帰路についた。
b0052652_2334973.jpg
トリコちゃん、またお目にかかれますように☆


思えば去年の11月頃から駒沢に通い始めた。ワン達がリードなしでノビノビと走りまわる姿を想像しながら通ってみたが、意外とシャイな2匹にあっけなく私の夢は破れたのだった・・・。
それがついにこの日初めてノビノビと・・・。
RenaもHaluも最初は車酔いがひどくどうなることかと思ったが、最近では車の鍵を持つと我先にと車に飛び乗ろうとするくらいにまでになった。
b0052652_2337352.jpg
車内でご機嫌(?)な2匹(↑Rena↓Halu)。

b0052652_23374177.jpg
さてさてそろそろまた遠出に挑戦してみますか?などと調子にのったりしている。
[PR]
by chibicchos | 2005-10-18 23:21 | Meeting | Comments(8)
Commented by ジェナ母 at 2005-10-19 09:04 x
Haluちゃんヤッター!トリコちゃんと犬らしく?遊べたんですね!!(祝!) うらやましい限りです。
ジェナは相変わらずのびびりやさんです。先日近所のドックランへ出かけたのですが案の定・・・・私の座っているベンチの下で頭だけちょこんと出し、楽しく走り回るワンコを見守るだけでした(はぁ~)  他のワンコと仲良く走り回っている映像はいつ私の目に写る事でしょう~(´ー`)
Commented by アメリママ at 2005-10-20 08:57 x
トリコちゃん、会ってみたいです~!
Haluちゃん、遊べて良かったですねぇ。
これからは、どんどん積極的に「あそぼ!」って誘うかも・・・
アメリも、昨日繋がれている(ここがポイント!)ゴールデンに、「あそぼ!ここまで、おいで!」って、吠えて誘っていましたよ。
自分は、4mのリードで少し自由が効くものだから、しつこく誘っていました(笑)
いいお天気で、嬉しくなります。
アメリはシャンプーのお迎えを待っています。
Commented by れおテファ at 2005-10-20 12:27 x
Haluちゃんやったね!れおん家はトリコちゃんとはまだご対面できていませんが、相性がぴったりだったのかな?良かった良かった。

これを機にたっくさんみんなと遊べるようになるといいね。Haluちゃんのそんな姿を見て、私もと思ってRenaちゃんも遊び上手になれるといいね。

ぜひぜひわが家のなんちゃってRenaちゃん(れおん)や、ファルコンとも遊んであげてくださいね。遊びがハード過ぎてひいちゃうかもしれないけど。。。何はともあれ良かった良かった。
Commented by chibicchos at 2005-10-21 22:37
>ジェナ母さん、ついにやりましたよぉ!
最近のHaluはとても元気で家の中でも跳ね回ってました。
きっと涼しくなってきて犬も気持ちのいい季節なんでしょうね。
そんなタイミングでトリコちゃんと巡り合えてラッキーでした♪
ジェナちゃんもいつの日かきっとそんな日が来るはずです(強気!)
だっていくら大人しくてもプチバセですもの(笑)。
Commented by chibicchos at 2005-10-21 23:12
>アメリママ、トリコちゃん本当に可愛かったですよ!
凄~くマイペースで、いかにもフランス犬(?)って感じでした(って、どんな感じ?って感じですけど)。
アメリちゃんはいつも広い公園で走り回ることができて羨ましい限りです。だからきっと筋力も体力もあるんでしょうね。
Haluはあまり走り慣れていないので体力がなくって・・・。
ほんのちょっと遊んだだけでバテテいました。情けない(T_T)。

また週末ですね。アメリ家は今週末はどちらへ?
いい天気だといいですね♪

Commented by chibicchos at 2005-10-21 23:24
>れおテファさん、RenaもHaluも、一度れおん兄とマンツーマン(?)で遊ばせていただきたいです。
そうしたら、もうちょっと遊び方を覚えてくれるのではないかと・・・。
やっぱり先輩がいると学習スピードが全然違うんでしょうね。
れおテファさんのブログを読んでいて、つくづくそのように感じさせられます。っていっても、れおん兄ってまだ全然若いんですよね。先に来たコってやたら落ち着くのが早い気がするのは私だけでしょうか?
Commented by れおテファ at 2005-10-23 00:15 x
お返事が遅くなりました。れおん兄の遊び方は、若干?ハードに遊ぶので、当然弟達のテディーやファルコンも遊び方が激しすぎる気もします。

静かなシーズーちゃんやダックスちゃんが恐くなってしまう事もあるようですし。ウチのファルコンはケアーンの激しさと、プチの大きさを生かして段々激しくなってきている気がしているのです。来週の26日にファルコンも去勢をしてきます。最近しきりに誰も攻撃してこないテディーに挑戦を挑む事があるので、見ているこちらがひやひやもんですよぉ~。

れおんは、ホントいいお兄ちゃんなのですが、本当に2才なのかなぁ?と心配になるくらい落ち着いているので早く老け込まないでくれよぉ~と願うばかりです。
Commented by chibicchos at 2005-10-25 23:08
>れおテファさん、ありがとうございました。凄く参考になります。
ファル君もいよいよ自我が目覚めつつあるんですかね??
ファル君がケアンズの兄貴達が大好きだっていうのがれおテファさんのブログを読んでいてよくわかります。それってやっぱりプチバセの性質なのでしょうかね?
ウチもやっぱりHaluはRenaのことが大好きみたいですが、Renaはそうでもないようで・・・たまにHaluがかわいそうになるくらいHaluに対して冷たいことがあります。Renaにはれおん兄の様に、頼れるお姉ちゃんになってもらいたいのに・・・そう上手くはいきません(泣)。