Rena & Halu

chibicchos.exblog.jp ブログトップ

どうにもならん!

ここ最近、お留守番の時間がやたらと増えてしまったRena&Halu。人間の都合で2匹には申し訳ないとは思うのだが、こればっかりはどうにもならず仕方がない。。。
b0052652_22504982.jpg
「あぁ、またお留守番な訳ね・・・。」
ソファの上でフテるRenaと悲しそうなHalu。
我が家のソファが本物の姿を現すのはお客様が来た時だけ。
普段はワン達が乗ってもOKなようにカバーをかけているのです!


それでもちゃんと月1回の獣医さんには連れて行き、いつものチェックをしてもらうことにした。私って偉いなぁ(-_-;)

Renaがヒートが終るか終らないかだったので今回の尿検査はパス。で、体重を量ると、、、なんと7.5キロもあった。最高記録だ。先月は7.0キロジャスト。それ以上は増えないように注意していたのに・・・。なんてことよ!Renaの小さな身体で1ヶ月に0.5キロ増というと・・・私が1ヶ月に3~4キロ位太ったのと同じ・・・?大変このままじゃ巨大ウェスティの仲間入りをしてしまう(-_-;)!また暫くトリミングに出していないので、結構太めに見えていたが、カットすればきっとホッソリする筈、と思っていたので、「あれ?Renaちゃんちょっと太った?」と聞かれても「イヤイヤ毛のせいですよ」と答えていたけど・・・(-_-;)。ほんとに太ってたんだ・・・。オヤツのあげすぎか??それともHaluの残したご飯を盗み食いした成果(?)か?「これ以上増えるとフィラリアの予防薬のサイズも大きくしないといけませんよ」と獣医さんにも言われてしまった・・・・(泣)。でも決して太りすぎている訳ではないので(と、信じる)、これから増えないように注意していかないと。。。運動量を増やすのは今現在では人間の都合で難しいので、まずはオヤツ抜きからはじめるか。取り合えず目標は0.5キロ減の7.0キロ、そして6キロ台だ!
b0052652_22563691.jpg
Renaは食べるのが早い!
食べ終わると、Haluが自分の皿から離れるのを待って残り物をチェックに・・・。


さて、Haluの体重はというと、、、10.55キロ。増えてもいなければ減ってもいない。まずまずだ。最近Haluの両前脚が赤くなってしまっている。どうやら舐め崩してしまったらしい。「犬は散歩とご飯以外は暇なので、一度舐めだすと止まらなくなっちゃうことが多いんですよ」と獣医さんは説明してくれた。そうか「暇」なんだ。随分かわいい説明。とにかく舐めない様に、というか舐めれないようにするには・・・やっぱりあのエリザベスカラーをするしかないらしい・・・。エリマキトカゲみたいなヤツだ。あれをつけると視野が狭まるため、どうしてもいろんなところにぶち当たってしまう。かわいそうだが取り合えず1~2日つけることにして、獣医さんからピッタリのサイズのものを貸してもらうことにした。あとは1週間分の痒み止めのお薬をだしてもらう。獣医さんから出る時は、既にエリザベスカラーを付けられたHaluはやっぱりズコーズボッといろんなところぶつかったりずったり・・・。案の定歩きにくそうだ。暫くの我慢。これでいくら暇なワンでも前脚を舐めることができないだろう。
b0052652_2256479.jpg
祝?初エリザベスカラー装着のHalu!
Haluは食べるのが遅い。エリザベスカラー着けててもうまいこと食べていた。


エリザベスカラーをつけてみて・・・・Haluはカラーをつけていると家の中でも比較的大人しくしている。動きにくいので仕方なく大人しくしているのか?たまには家で悪戯をしないHaluもいいものだ。。。薬の成果もあったのか、2~3日で赤みもひいた。薬を全部飲みきったところで、借りたカラーを外し、獣医さんに返却したが、Haluから目を離すとまた舐め舐めしている。完全に癖になってしまったようだ。暫くは家で留守番している時だけでも着けておいた方がよさそうなので、Halu専用のエリザベスカラーを獣医さんに注文することにした。でも、留守番時だけじゃなくって、私が静かに休みたい時にも装着しておこうかな・・・。大人しくしててくれるから・・・などと悪魔の囁き・・・。これって虐待なのでしょうか(^^ゞ?

b0052652_22571560.jpg
「また置いていかれるの?」とドアの前で待ち伏せる2匹。
「お散歩だよぉ」と言うとRena&Haluの目が輝きます。


RenaのダイエットもHaluのエリザベスカラーも、原因となったのは私、飼い主の都合によるものである。あぁなんとなく飼い主失格かも・・・。反省すべき日々が続くが、今はどうにもならない・・・。
[PR]
by chibicchos | 2005-09-09 23:17 | Vet | Comments(0)