Rena & Halu

chibicchos.exblog.jp ブログトップ

ウェスティとプチ その1

成長するにつれ、RenaとHaluの性格の違いが顕著になってきた様な気がする。それともこれってそれぞれの犬種の特性なのか?
b0052652_1034477.jpg
カメラ目線は2匹ともなかなかのもの(←親ばか)

○食事
ウェスティは「食いしん坊だ」、とよく聞くが、Renaも典型的なそれ。とにかく食べるのが早い。フードをパクパクゴクゴク噛まずに呑み込んでいる様であっという間に完食してしまう。
そしてプチは「食に興味をなかなか持ってくれない」とよく聞くが、Haluも典型的なそれ。口が大きいくせに、いつもフードを鼻で突っついたり、中身を選んだりしてなかなか食べず、モチモチモチモチしている。そして全部食べきらないうちに、Renaの空になったお皿を確認するために自分の皿から離れるのだ。RenaはRenaでHaluが食べ残すのを知っているので、Haluの皿の中身をいつも狙っている。そしてHaluが皿から離れると、「待ってました」とばかり、すかさずHaluのお皿に残ったフードを食べようとする。Haluのフードが危機に瀕している時、HaluはRenaの空のお皿をゆっくり確認。何も残っていないとわかると自分の食べ残しを食べるために戻るのだが、その頃にはRenaが残飯処理をほぼ完了している状態だ。Haluは食べようとしたものがないので「あれ?」って顔をしているが、自業自得。なんとほぼ毎回これを繰り返す。
自分の食事に集中しようよぉ!どんどんRenaが太っちゃうじゃないのぉ(>_<)!

○地震・雷
最近は雷やら地震が多い。。。こんな時は2匹の反応の違いは顕著だ。
Renaは雷でも地震でも相当興奮気味になる。特に雷が鳴ると、挑戦的な感じで吠えまくる。怖いのだろうけど、、、とにかくじっとしていることができない。家の中を走り回ってはソファに飛び乗ったり、外に向かって遠吠えをしたり・・・。とにかく「ぅるっさ~いっ!」と注意すると一瞬だけおさまるが、またすぐに血が騒ぎ出す。本犬(ホンケン)も疲れるだろうに・・・。それにしても夜中の雷は勘弁して欲しい・・・。どうにかして欲しいが、どうにもならない。。。

一方Haluは興奮状態に陥ったRenaの尋常でない様子が怖いのか、地震・雷が怖いのか?、部屋の隅の方に置いてある椅子の下に非難。そんな時だいたい彼女の心臓はバクバク脈打ち、全身をブルブル震わせて、舌もちょっと出ちゃっている感じで怯えてしまう。かわいそうに。「大丈夫だよ」と優しく声をかけてダッコしてあげても、怖くてたまらない様子。あまりに怖がるので心臓が止まっちゃわないか、と心配になってしまう。どうにかしてあげたいのだが、これもまたどうにもならない。。。

○定位置など
いつもRenaは固い床や冷え冷えシートの上にゴロンと寝ている。それかソファの背もたれの部分の高いところに落ち着いている。でも物音がすると直ぐにピピッと耳をまっすぐ立てて、いつでも応戦できる体制をとっているようだ。はて?でも何を守ろうとしているのか?何と戦うのか?それは彼女にしかわからない。
b0052652_21282582.jpg
教えた訳でもないのに、冷え冷えシートでお腹を冷やすRena・・・か、賢すぎる。


Haluは何かしら柔らかいものの上にいたいらしい。例えばソファとかタオルとか人間の上とか。。。あとは隅っこの椅子の下とか何故かお風呂場とか・・・。布製の何かにもぐるのも得意である。「Haluがいなーい」と思うと、シーツの下や、ソファカバーの中に潜り込んでいたりする。しかもほれない布を掘ってから潜る・・・。猟犬の本能なのか?
b0052652_21312653.jpg
重たい敷布団でもなんでもどこでも掘って潜ろうとする。

b0052652_2133552.jpgそれからHaluはしょっちゅうお腹丸出しで寝ている。他のプチのこんな寝姿の写真もよく見かける。家で安心できるのは素晴らしいことだと思うが、こんな緊張感のない姿で寝ている犬種はプチだけなんじゃないか?

←お腹丸出しで恥ずかしくないのかい?
 どこのプチもこんな格好で寝てるみたいですね。


違いはまだまだ沢山あるが、これらが単に性格の違いなのか?血の違いなのか?それは不明だが、比べてみるのも中々面白い。もしかしてもっと犬種の特性等を深~く調べて知識を持って接すれば、きっともっと彼女達を理解できるようになるのかもしれない。暇なのでちょっと調べてみるか。。。
[PR]
by chibicchos | 2005-08-17 22:22 | Companion | Comments(4)
Commented by ルフュママ at 2005-08-22 09:55 x
LEOさん、ご無沙汰しています。
RenaちゃんとHaluちゃんの違い、面白いですね~!リサーチには、つい敏感に反応してしまうわたくしです(笑)。

ルーファスは、Renaちゃんのようにソファの頂上や冷たいものの上でも寝ますが、Haluちゃん同様お腹を上にして寝たり、タオルケットを頭にかぶって寝ていたりもします。

そして、先住のヨーキー・トトも、いつも上を向いてお腹を出して寝ていました。寝る場所の材質にはとにかくうるさい子で、かなりのフカフカ感でなければ、落着きません。硬い冷たい場所ORフカフカ、極端な子でした。
雷は大嫌いで、ソワソワと落着かず、私に抱っこを要求していました。地震は泡を吹くほど恐がっていました。

ルーファスは、落雷時には「何だ?」と思うようですが、台風・地震・雷に今のところ大きく反応を示しません。驚きです。
寝るところも、あまりフカフカ感にはコダワリはないようで、およそどのベッドも「♪」と寝てくれます。

犬種の違いなのでしょうか、観察すると面白いですね♪
Commented by アメリママ at 2005-08-22 22:39 x
LEOさん、こんばんは!
アメリもルーファスくん同様で、雷も地震もそれほど反応はありません。
側にいるから、安心しているのかも・・・
寝る場所なんですが、狭い所とか端っことかカーテンの陰、ドアの前が好きですよ。(かなり邪魔なんです)
暑いからか、今は硬い所がいいらしくソファーにはめったにいません。
あられもない格好で寝ています。
私を見れる位置で待機しているみたいで、動くとパッと起き上がります。
ゆっくり寝ていればいいのにと、思っちゃいます。(可愛いです)

27日の件のメール届いていますか?
お会いするのを楽しみにしています。
Commented by chibicchos at 2005-08-23 23:20
>ルフュママさん、ルーファス君の台風・地震・雷に対して「反応を示さない」態度、なんとも羨ましいです。
実は東京では先ほどまで激しい雷雨でした。
その間、Renaは相変わらず大騒ぎして家の中を飛び回り、Haluは夕飯も食べずに椅子の下に潜っていて出てきませんでした。
こんなんじゃぁ2匹とも疲れるだろうに、と思ってもどうにもなりません。ルーファス君の様にさりげなく流してくれればいいのに・・・。

それにしてもヨーキーのトトちゃんがお腹を出して寝ていたとは!?
小さいけどテリア気質はしっかり健在というのが、私のヨーキーのイメージなので、ちょっとした驚きです!トトちゃんは随分寂しがりやの甘えん坊さんだった様ですね。

ところでルフュママの「すなぎもチップス」を無断でこっそり真似して作ってみました。
つい癖になり今では犬用なのか?自分用なのか?わからなくなりつつありまして、既に何度も砂肝を買いに出かけています。
おやつとかにあまり興味を示さないHaluでさえ「すなぎもチップス」を入れた袋を出すと飛んできます。
私を筆頭にチビ達にとっても今一番のお気に入りです(^^ゞ
勝手にレシピ利用しちゃってスミマセン!
Commented by chibicchos at 2005-08-23 23:33
>アメリママ、アメリちゃんもやっぱり雷が怖くないんですかね。。。?
これは血筋なのでしょうか???そうであって欲しい・・・。
それとも育った環境?そっちだったら私は相当ショックですね(T_T)。

アメリちゃんはいつもアメリママにおいて行かれない様に、
常にアメリママの見える位置で監視しているんですね。
いいなぁ、アメリちゃんに愛されているんですね♪
というのもウチの2匹は外ではいつも必死になって
私を追いかけて着いて来ようとするのに、家の中だと結構クール。
私が動いても気が付かなかったり、気が付いても知らん顔しています。
でも母が動くと2匹ともパッと起き上がります。
この差はいったいなんなんでしょう?