Rena & Halu

chibicchos.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手づくり派

年末から繰り返してひいていた風邪の為、家で過ごす時間が増えてしまったのがそもそものきっかけである。
b0052652_23494691.jpg
2匹にとってはちょっと迷惑かな?
でも暖かいでしょ?

外に出ると咳が出てしまうので家で過ごす様にしていた。家にいるとついついボーっとしてしまう。そんな時間がもったいなかった。で、読書でもすればいいものを何を血迷ったか「編物なんかしてみちゃおうかな」等と急に思い立った。早速編物の本を買ってきてもらい、大昔作ったセーターの余り毛糸を引っ張り出して編み始めたのが1月の始め。編み始めてから約3週間近くたった昨日、漸く作品No.1とNo.2が完成した!最初の作品にしては「まぁまぁ」と自画自賛。参考にした本には「1日で編める」なんて書いてあったけど、とても根気が続かずそんなペースでは編みあがらなかった。
b0052652_23294489.jpg
左が作品NO.1。Rena用に編んだがちょっと大きかった。
右が作品No.2。こうやって見るとあまり大きさ変わらない様な・・・。
こうやって写真を撮ると不恰好だけど・・・。

最初に編んだRenaのフィッシャーマンセーターはフード付きだがHalu用のモノは毛糸が足りなくなってきたのでタートルネックにしてみた。どちらかというと後から編んだタートルネックの方がお気に入りだったりする。
b0052652_23482421.jpg
着るとこんな感じ。着せてみるとなんとなくセーターに見える(-_-;)。
Haluは胴が長いなー。

編みあがったもののこのセーター何時どのタイミングで着せて出かけようか?これから寒い日はまたやってくるのか?余り毛糸が白しかなかったので汚れが目立つのは避けられない。うーんん。今度は濃い目の色で作ってみようなどと考え出したりしている。
b0052652_014682.jpg
もうセーターはいらない?

このまま風邪を繰り返してひいたりしていれば、憧れの手づくり派に転身できるのだろうか?
[PR]
by chibicchos | 2006-01-30 00:06 | Goods

おやつ

土曜は予報どおり雪が降った。
だから今週末もまたマッタリと家で過ごすことにした。私の風邪が治ったばかりなので雪遊びは我慢我慢!

さて、何をしようか?と考えていたらこの間買った『いぬdeco』が目に入った。元気な時にこんなに家でゆっくりすることも中々ないので、手作りオヤツに挑戦してみることにした。この本によると、なんと同じ材料で人間用と犬用のおやつが作れるらしい。

b0052652_23375222.jpgそして選んだのはさつまいもスコーン。たまたま材料が全部家にあったのと、一番簡単そうだったから、というのが理由。
ちょっと作りすぎた→
所要時間約40分!

レシピ通りの型抜きが我が家にはなかったのでクッキー型の一番大きなもので代用。そのせいか形は少々荒いが、焼き上がりは中々いい感じ。美味しそうな匂いが漂う。。。最初のトライにしては良く出来たカナ?お味の方はというと、一応スコーンらしき味がした(←疑わしいけど)。とにかく2匹は喜んで食べてくれたので(バターたくさん入ってるからね)よしとしよう!
b0052652_23591212.jpg
b0052652_23593371.jpg
いい匂いにつられて・・・それぞれ「クダサイ」のポーズ

明日から暫くの間、私の朝食はスコーンか。。。
[PR]
by chibicchos | 2006-01-23 00:05 | Goods

犬の本

b0052652_02333100.jpg出先で軽い読み物を探してフラリと本屋に入った。
そこでたまたま見つけた『いぬdeco』(別冊天然生活/地球丸)という写真満載の可愛らしい本。ちょっと予算オーバーではあったが、“軽い読み物”には変わりはないのでこの本を購入することにした。

中身を見て驚いた!なんとモデル犬の中にプチバセがいたのだ。「プチも随分メジャーになってきたのね。」などと喜びながらパラパラとページを捲リ続けた。そして最後にContentsのページを見てまたまた驚いた!そこにはモデルになった犬達の名前がしっかりと掲載されていたのだ。なんとこの本のプチバセはあのフランスから直接やってきたというトリコさんだったから。トリコさんの名前を見つけるまでは全く気づかなかったけど、間違いなく彼女なのであった。
b0052652_0243728.jpg
去年、駒沢公園ドッグランで会った時のトリコさん。


そして今度はトリコさんが載っているページを中心にじっくりと読んでみた。飼い主でもないくせにちょっと誇らしげな気分になってしまっている自分に呆れながら・・・(-_-;)。

そんな訳で、軽~く読むつもりで買った本だが、結構時間をかけて熟読することになってしまったのは言うまでもない。。。
b0052652_0413546.jpg
ハイハーイこっち見て~!
って、何時もこんな感じのキミ達にはとてもモデルは勤まらないね(T_T)

[PR]
by chibicchos | 2006-01-20 00:44 | Goods

気になるもの

最近の散歩に欠かせないものがある。
それはニット帽とマスクだ。昨年末に風邪をひいて以来、この二つが手放せなくなってしまった。今は予防のためにマスクをするようにしているのだが、結構暖かいので寒い日のお散歩にはお勧めだ。
b0052652_0473.jpg
繋がれてちょっと不服そうな2匹。

実はこの2つ、、、Haluが気になって仕方がない2アイテムなのである。Haluの届く高さの所に一瞬でも放置したりするとすぐにカプっと口にくわえて抱え込む。取りかえそうとすると大喜びで逃げ回る。きっとHaluはこの2アイテムのどちらかを持っていれば注目されることがわかっているのだろう。
b0052652_085526.jpg
Haluは人間の嫌がることをするのが結構得意です。
そして怒られても何回でも繰り返すという粘り強い性格なのです。

うかつにもニット帽を被った状態でしゃがんだりすると、間髪いれずにニット帽をむしり取ろうとするし、ニット帽を死守しようとすると今度はマスクを狙って突進してくる。嫌がってよけるとその動きに挑発されてRenaまで一緒になって私に飛び掛ってきたりして・・・たまらない・・・。結果2匹にもて遊ばれてしまっているようだ。。。情けない(泣)。
b0052652_09838.jpg
誇り高きウエスティのRenaでさえ、、、
Haluのペースに巻き込まれることも多いのです。
プチバセ恐るべし(-_-;)


一つしか持ってないニット帽にはHaluのせいで穴が一つあいてしまった(泣)。
[PR]
by chibicchos | 2006-01-18 00:21 | Companion

またか?

「また風邪?」と聞かれてしまうのも仕方がないくらい・・・この冬何度目の風邪だろうか??
だからワン達とのお出かけも控え気味・・・。早く風邪を治してワン達と遊びに行きたい!(←だったら、早く寝ろ!ッテ感じだけど)。
そんなこんなで気分転換にスキンを変えてみた。といっても元に戻しただけ・・・。
[PR]
by chibicchos | 2006-01-12 00:58 | General

定位置

エアコン嫌いの我が家の暖房設備は床暖と電気ストーブのみ。そして最近の2匹の定位置、それは電気ストーブのまん前だ。
どちらがストーブの側を陣取るかっていうのが2匹の間での静かな争いとなっている様だ。どちらともどんどんストーブに近づき、どちらかの耳がストーブにくっつきそうになってしまう。だからいつもストーブを移動させるか、スイッチを切るハメになる。
b0052652_2151494.jpg
頭がストーブに引っ付きそうだけど、熱くないの?

どっちにしてもベストポジションを2匹に取られてしまうので人間は少々寒い思いをしているが、寄り添う姿があまりにホノボノとしているので、そこのところは我慢できちゃうのだ。
b0052652_21515978.jpg
ストーブを外してもこのまんま動かず。

こんな寄り添う姿を見ると・・・。やっぱりワンは群れて行動したい動物なのだな、、、と、そしてホント2匹でよかったね~と思ってしまう。
[PR]
by chibicchos | 2006-01-06 23:49 | Companion

Freeze!

お正月の写真を整理していて気が付いてしまった。こないだ紹介した秋田犬の仔犬「クロ」+Rena&Haluのスリーショットだ。
b0052652_21223071.jpg
b0052652_21224213.jpg
b0052652_21224986.jpg

↑この他に10枚ほどスリーショットがあったけど、どの写真のRena&Haluも全く同じ角度の同じ顔。まるで人形の様に微動だにしない。まさに「Freeze!」。よっぽど「クロ」が嫌だったんだね。気が付かないでごめんねー!
[PR]
by chibicchos | 2006-01-06 21:32 | Companion

書初め

2006年が明け、あっという間に1月3日になろうとしている。。。
また出遅れてしまったがこれが今年のブログ書初めになる。
b0052652_0214194.jpg
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞRena&Haluをよろしくお願いいたします!

毎年恒例であるが今年も1月1日にスリーシスターズ(姪っ子達)がやってきた。我が家に一泊して、先ほど帰路に着いた。とても賑やかな時間を過ごし、飼主の私もやや憔悴気味・・・。そしてRena&Haluはというと・・・スリーシスターズの滞在中は借りてきた猫の様に大人しくなっていたくせに、彼女達が帰ったら急に元気ハツラツとなり、おおはしゃぎで家中を走り回っていた。

実は借りてきた猫状態の2匹となってしまったのには理由があった。上の写真・・・実はこんなショットを切り取ったものなのだ。
b0052652_0243867.jpg
凄く緊張している2匹+全然緊張してない1匹の写真。
RenaがHaluに寄り添っているような。。。
2匹は小さい「クロ」が怖くて逃げ回っていた(-_-;)

今回、スリーシスターズは秋田犬の白い仔犬を連れてきた。2ヶ月半の男の子で「クロ」というニックネームで呼ばれていた。白いのに「クロ」。「なんで?」と聞いたらもっとちっちゃい時、鼻が真っ黒だったので「クロ」と呼ぶことになったそうだ。
b0052652_0455495.jpg
8キロある。
昨日最初に見たときより今日の方が大きくなったような・・・。


スリーシスターズの家には既に1匹「シロ」というオスの白い秋田犬がいる。「まさか2匹目?」と聞いてみたら、「飼主を探していて今はちょっと預かっているところ。どう飼わない?」と勧められてしまった(-_-;)。確かに今はカワイイ。が、脚の大きさも尋常じゃないし、まだ2ヶ月半のクセにRenaより大きいし・・・(-_-;)。成犬のオスの秋田犬を散歩するとかってとても想像できない、、、。そういう訳で間髪いれずに「無理」と断った。
b0052652_129999.jpg
「遊んでよ~」と近づく「クロ」に対し・・・
「そ、それ以上近づかないで」と固まってしまているRena。


日本犬は飼主以外に心を許さないと聞いていた。仔犬のクセに「クロ」はまさにそんな感じ。最初のうちは初対面の私がいくら挑発してもシラ~とした冷たい視線を送ってくるだけだったが、暫定飼主の兄ファミリーには尻尾を振って甘えていた。ただ一晩同じ屋根の下で過ごすと情というものが沸いてくるらしく、今朝私の顔を見た「クロ」はちょっと嬉しそうに尻尾を振ってくれた。日本犬は興味なかったけど、なつくと中々カワイイものだな、なんて思ったりして。

スリーシスターズの父(我兄)は「ホントにクロを預かっているだけなのか真相はわからないんだ」と訳のわからぬ恐ろしいことを言っていた。飼っちゃう気なのか?2匹の雄の秋田犬は無理だろう?その辺は想像したくないが、、、とにかく「クロ」に素敵な飼主が早く現れることを祈ってしまう。何方か白い秋田犬の男の子に興味ありませんかぁ?
[PR]
by chibicchos | 2006-01-03 01:21 | Companion
line

Episode & Photo for ウェスティ&プチバセ


by chibicchos
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31